乾燥肌の私が思う化粧下地の選び方

ファンデーションを塗る前に、使用したいのが化粧下地です。
このアイテムと使わず、そのままファンデーションを塗ってしまう方もいますが、それだとファンデーションが上手く密着せず、化粧崩れを起こしやすかったり、肌の色ムラが出やすくなってしまいます。

ですので、化粧崩れしにくいメイクをしたいなら、化粧下地を使いましょう。
乾燥肌の場合、メイクの重ね塗りを行うと、肌がゴワゴワしたり余計に乾燥してしまう事も、少なくありません。

乾燥肌の方に合った選び方ですが、まず保湿成分を含んだ乾燥肌向けの化粧品がお勧めです。
ヒアルロン酸やセラミドといった、保湿効果の高い成分を含んだ商品なら、乾燥肌の方が使用しても乾燥を、あまり感じないでしょう。
これらの美容西武は成分表示の、上に記載されている程多く含まれているので、購入する際は成分表示も必ずチェックする事が大切です。

また、選び方として肌の色ムラを、解消できるかどうか、という点もチェックします。
乾燥肌の方は頬に赤みがあったり、肌がくすんでしまいがちです。
肌が赤いという場合は、ブルー系やイエロー系の化粧下地を使う事で、赤みを軽減する事が出来ます。

くすみが酷いという場合には、パープル系を使うとパッと、ワントーン明るい肌になるのでお勧めです。