なぜか怖がってしまうようになった動画

日常の何気ないことでもスマホのカメラでよく写真を撮ります。
そして動画も撮ります。

写真も動画も子供の姿がほとんどです。
特になにがというわけでもなくてもつい我が子かわいさに沢山とってしまっています。

子供も自分の動画をみて笑ったりすることもあります。
自分が歌って踊っている動画をみて一緒にやり始めたり、動画のなかで自分が喋っていることを真似したり、走って笑っているのをみて笑っていたり。

ただ、なぜなのかはわからないのですが、みどりのボールをもって「みーどーりー!」と叫ぶ動画だけは、嫌がります。
最初はそれをみたとき大笑いしたのですが、今となっては、その動画になったと分かると早く消してと怒ることも。

まだ三歳になってすぐの息子には、なぜ嫌なのかということはまだ説明出来ないようです。
意外なものを面白がることは多いですが何が怖いのかというのも予想外なことは多いです。